CHAOS | 株式会社ケイオス
 
事業概要 会社概要 掲載記事 採用情報 お問い合わせ Home

事業理念
 
 

フコクフォレストスクエア(大阪富国生命ビル商業ゾーン)(大阪・梅田)

"COOL HOT"
"都会的生活達人の御用達"
"おいしい!気軽に!楽しい! そしてスタイルがある"









大阪の商業激戦区 梅田エリアに多彩なジャンルの飲食店などが軒を連ねる「フコクフォレストスクエア」をプロデュース。COOL HOTをテーマに人が通いたくなる根付く施設づくりを心がけた。また、テナントミックスにおいて建替え前のテナントと新規のミックスに工夫しながらの開発であった。
"旬産旬消"のコンセプトのもと大人が集うブラッスリー「ブラッスリー&ワインカフェ バズ」や街場の人気居酒屋の初施設店舗「酒場 やまと」、大阪の人気のクリエイティブカフェ「カンテ・グランデ」、老舗串かつ店の新業態「コートレット」などが出店。梅田界隈のビジネスマン、買い物客、観光客など幅広いニーズに対応する使い勝手のよい商業ゾーンが誕生。


【主なテナント】
 ・ ブラッスリー&ワインカフェ バズ
 ・ コートレット
 ・ 酒場 やまと
 ・ 本等鮨 海馬
 ・ カンテ・グランデ
 ・ マリスケリア・ゴソ・ウメダ(エルポニエンテ)
 ・ トラジャコーヒー
 など


【プロジェクト概要】
JR大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅、地下鉄各駅を徒歩圏とした梅田の中心部に新たなランドマークとなるオフィス、大学、商業の複合施設「大阪富国生命ビル」が完成。地下2Fから地上4Fには6層吹き抜けの大アトリウム「フコク生命(いのち)の森」が自然光のさし込む街の新たな待ち合わせスポットとして誕生。建物外観とアトリウムのなどのデザインはフランス国立図書館などを手がけた世界的建築家ドミニク・ペローが担当。また、4Fから5Fには知的創造基地と位置づけ、大阪大学、京都造形大学などと連携し、産学が一体となった21世紀にふさわしい情報発信機能を担っている。


【基礎データ】
開          業
2010年12月9日
所 在  地
大阪市北区小松原町
敷 地 面 積
3,9000u
延べ床面積
68,500u
商業ゾーン
 店 舗 数

飲食:13店舗、物販:4店舗
サービス:1店舗、食物販:1店舗

建 物 構  成 地下4F 地上28F(商業ゾーンB2〜1F)


【当社業務内容】
 商業施設のプロデュース  
 ・コンセプトメイキング
 ・MD
 ・テナントミックス
 ・リーシング業務
 ・プロモーション

 
 
(C) 2006 CHAOS CO.,LTD. All Rights Reserved.